2016年、我が家のIPO振り返り

スポンサーリンク

1

こんばんは、つまこです。

フォーライフのカブドットコム申し込み結果がまだ出ていませんが、まぁ…落選するでしょうっっっ!!!というわけで今年の我が家のIPO結果なんぞを振り返ってみたいと思います。

今年我が家で当選した銘柄は、LITALICOコメダホールディングスデファクトスタンダードJR九州、以上の4銘柄でした。

それで、どれだけ儲けられたか…ということなんですが。

LITALICOで+176,000円。

コメダホールディングスで-32,900円。

デファクトスタンダードで+67,000円。

JR九州で+200,000円

合計で410,100円のプラスでした。

(ちなみにJR九州はわたしが当選株のうちの100株を現在も保有中。その分は収支計算から外しています。)

こっから20%ひくと…328,000円手元に残るってことになりますね。

IPO全然当たらないーーー!!!ってブーブー言ってはいるけど…(実際なっかなか当たりませんし!!)

数字で見てみると、これだけ臨時収入いただけてるのか!!と一気にありがたみが湧きますね。

当選させてくれた証券会社の皆々様、いつも文句言ってすみません。

ありがとうございます!!!!!

さて、ここからはちょこっと反省コーナー。

まず、今年のIPOの後悔はというと…やっぱりLINEだなぁ、と。

当時我が家はまだ三菱UFJモルガン・スタンレー証券の口座が開けていなくて、結果そこからは抽選参加できていないんですよね。

もし…もし、もっと早く口座開設して抽選参加していたら……。

“たら・れば”は良くないけれど、たぶん、たーーーぶーーーん、少なくとも夫婦どちらかは当選できていた、気がする。うん。

現に、その次の大型案件のJR九州は夫婦で三菱UFJモルガン・スタンレー証券で当選できましたから。

プラチナIPOに当選することは正直ほぼ無理だからこそ、当選確率の高い大型案件は枚数多いところにはしっかり申し込んでおけるように準備しておかないと。

もったいないことしたなぁ…と、いまだに反省。

口座開くのって結構めんどうくさくて後回しにしがちだけれど、こういう“いざ”っていうチャンスを逃さないためにも、余裕をもって開設しておかないとだなぁ…と改めて思った出来事でした。

それから、コメダホールディングス。

こちら夫婦で当選したんですが、わたしが初値売りしないでしばらくホールドしていたんです。

安定株だから、とか、今後も上昇が期待できるから長期保有しよう、とか前向きな理由で初値売りしない場合はいいと思うんですよ。

でも、初値が悪そうだから…というネガティブな理由で売れなかった…。

結局ズルズルと持ち続けちゃって、で、最終的に初値以上のマイナスで損切するに至ったのである…。

やっぱり、ポジティブな理由じゃない場合は初値で売らなきゃいけないな…と、こちらも反省しました。

あ、それから、以前にも書いた我が家のIPOジンクスは今なお継続中。

このジンクスは来年も続くのか??

そんな感じの我が家の2016年のIPO振り返りでした。

IPOご参加のみなさん、今年もコツコツお疲れさまでした!!

来年も頑張りましょうーーーーーーー!!!!!!!!!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さき より:

    いやいや!!!素晴らしいですわ。
    もうウラヤマーの一言です。

    こちらLINEとJR九州ですよ。
    一般のやつはゴミ銘柄だけでした。ゴミです!ゴミ!!
    当たらないとは聞いていたが、ここまで当たらんとは。
    やはり貧乏人はするなってことでしょうかね 苦笑
    当たる人は何度も当たっているというのに。

    1年で1回くらいはと夢見た自分、さよならー(*´ω`)
    一応、来年も継続しますorz

    • つまこ より:

      さきさん

      いやいや、LINEをしっかり当ててきたさきさんは偉いと思います。

      連続で外れるとガッカリしますが、根を詰めるとイヤになってしまうので、気楽に気楽に…です!!