【ふるさと納税】牛とろセットが届きました!【北海道清水町】

スポンサーリンク

つまこです!

おとといの晩はあまりに暑くて熟睡できなかったので、昨日は控えめにクーラーを入れたまま寝てみました。

でも、今度は体が冷えてしまって熟睡できず。

この時期に朝までぐっすり熟睡するのは難しいですねぇ…。

さてさて。

北海道清水町から先日ふるさと納税の返礼品が届きました!

十勝スロウフードさんの牛とろお楽しみセットです!!

shimizu

牛とろフレーク200gに

shimizu2

牛とろろステーキ100g×2に、牛肉のからすみ40gがひとつです。

賞味期限は、牛とろフレークは1ヶ月ほどですが、牛とろろステーキは半年、牛肉のからすみは10ヶ月ほどもつようです。

牛とろろステーキと牛肉のからすみはまだまだ賞味期限まで時間があるので、とりあえず今回は牛とろフレークだけ食べてみました!!

shimizu5

わけぎを乗せて、わさび醤油で味付け。

実はこちらの牛とろフレークには、牛トロ丼のタレなるものがあるらしいのです。

しかし、それはこのセットには含まれておらず…。

どうせならタレもセットにしてくれると、なおありがたや…ありがたや……。

(ちなみに牛とろ以外は全て前日の残り物のおかず類なので、ご飯の方向性が意味不明かつ質素な食卓だってことは見て見ぬフリをしてください…。)

肝心の味はと言うと…

うん、おいしい!

ご飯の熱で溶けた牛とろが、まるで大トロみたい!!

shimizu3

食べているうちに、牛を食べているのか、はたまた大トロをたべている口の中が何だかよく分からないことになってきます。

とりあえず、おいしい脂が口に広がります!

あと、食べながら思ったんですが、大トロを食べているような気にもなるってことは、もしかして酢飯の上に乗せてみてもおいしいのかも…??

(試してないから、実際においしいのかは不明!)

そして唐突ですが、食べてみての最終的な感想。

味はおいしいのだけれど、夫婦2人には200gは結構多いです。

shimizu4

ご飯にかけて食べるから、一度に使う量はそこまで多くはないんです。

(メインとして食べればもちろんもっと減りもはやくなるでしょうが、乗せすぎるとごはんが冷めて味が落ちちゃうので、どちらかというと日々の食卓で少しずつ楽しんだ方が賢い食べ方な気がします。)

どんなにおいしいとしても、毎日ご飯の上に乗せて食べるのはさすがに飽きがきそうだし、別で何かおいしい食べ方ができないものかなぁと考え中…。

実はこの翌日にトマトのパスタを作って牛とろフレークを乗せてみたんですが、トマトソースの味に完全に牛トロフレークの存在が消されてしまってました…。

まだまだ半分以上残っているし、どうにか良いアイデアレシピが浮かぶと良いのですが…!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする