JTBを利用してUSJへ行って大失敗した話

スポンサーリンク

つまこです!

これは、先日の関西旅行の際ににJTBでチケットを手配してUSJへ行ったところ、1万4000円分のチケットが紙くずとなった悲しいお話です…。

ただ!!

先に言っておきますが、これはJTBが悪いということでは全くなくて、おっちょこちょいのわたしがしでかしたミスによって、チケットを紙くずにしてしまったお話なのです。

(むしろ、JTBの人はすごく丁寧に対応してくださったのでそこは勘違いしないようにっ!!)

では、あの日の思い出をご一緒にどうぞ…

osaka

あの日は久々の関西旅行に胸躍らせ、飛行機で関西入りしたのでした。

大阪のお好み焼きの有名店に入ったところ、隣の席のおばさまが結構なクレーマーで、関西弁に慣れていないわたしは「こえーよぅ、大阪、こえーよぅ…」と早くも関西パワーにビビる。

でも観光船に乗ったりとそれなりに大阪を満喫。

その後、さらに大阪城を見るというオトと一時わかれ、一足先に宿泊するホテルへ。

実は今回の旅行、USJのアーリーパークインを利用したくて、JTBからホテルとチケットの手配を申し込んでいたんです。

で、オフィシャルホテルに到着。

わたしが泊まったホテルはミニオンズとコラボしていて、いたるところにミニオンズ。

かわいくて、年甲斐もなくテンションがあがります。

そしていよいよチェックインカウンターへ。

受付のお姉さんに、JTBの宿泊表があるか聞かれ、問題なく提出。

すると今度は、USJ入場券の交換チケットの提出を求められました。

…なんだ、それ??

やばいぞ、そんなものもってきていない…。

今探すんでちょっと待ってください、と平静を装いつつも、頭の中はパニック。

そもそもJTBでそんなものもらってなかった気がするし…

とかいろいろ考えているなかで、ピンときてしまったのです。

実は、手配の申し込みをした日は手持ちのお金が少しだけ足りていなくて、支払は後日でも良いとのことだったので、頭金だけ払って、数日後にオトに最終支払をしてもらっていたんです。

最終支払をした日、帰ってきたオトが色々パンフレット的なものをもらってきていたことはわかっていたんですが、実はあまり見ていなかったんです。

(宿泊表も多分オトがもらってきたものだったんですが、なぜかそれはちゃんと取り出していたんですよね…不思議だ!)

もしかして…あのパンフたちのなかにあったんでは?

いや、むしろあるとしたらあのなかだ…。

っていうか、パンフレットってどうしたっけ???

・・・家だ・・・・・・。

絶対持ってきてない。

とりあえず、カウンターの方に事情を話したうえで、

jtb-usj

一気にテンション下がって半分魂抜けつつ「と…問い合わせてみます…」とか細い声でJTBに相談してみる旨を伝えて部屋へ。

ただ、相談するとは言いつつも、こういう場合まず無効になるだろうなと思うと連絡する気にもならず、オトが戻ってくるまでぼーーーっとテレビ見てました。

で、オトが戻ってきたので我らがどんな失敗をしたのかを伝えたところ、ダメ元で連絡してみようということになり、JTBの相談窓口へ連絡をすることに。

結論としては、手元にないからチケットは買い直してもらうしかないということでした。

また、家に戻ってチケットがあっても、それを返金することもできない。

ただ、利用予定日から1ヶ月以内であればその引換券を使うことができる、というものでした。

あとになって思ったのは、見つかったチケットを第三者に定価以下で譲るのはアリだったのかどうか、ということ。

JTBに相談した際にはそんなこと頭になかったからこちらから何も聞かなくて、家に戻ってからも、さすがに1ヶ月以内には行かないわぁと思ってすぐに破棄しちゃったんですよね。

でも、後々になってふと思ったんですよね…それってアリだったのかなぁと…。

もし第三者に譲っても良いんだったら、定価以下で譲ったとしても少しは余計な出費が減ったのだけれど、実際どうなんだろう…??

ちなみに。

こういう失敗(引換券の紛失etc.)をする人ってたくさんいるのかと思いきや、そうでもないのかも。

というのも、事情を伝えて折り返し電話をもらったのですが、連絡がくるまでに結構時間がかかったし、その際に「うえの者に相談してみたのですが…」というようなことをおっしゃっていたので。

実際のところは分からないので、想像に過ぎないのですが…。

とにかく!

わたしが言いたいことはひとつ。

受け取った書類は、ぱっと見いらなそうでも、必ず一通り目を通せ!!!

ということです。

以上!!

osaka2

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さしゅう より:

    お疲れ様です…。
    アチャー(ノω`*)って心境というか
    冷や汗ものでしたねorz

    上がったテンションも一気にダダ下がり(つД`)
    いや、教訓にさせていただき
    今後、気をつけることにします。
    次の機会があれば、その時は存分にお楽しみくださいね。

    リンクの件、ありがとうございました。
    こちらもリンクさせていただきました。

    今後も、こちらに通いコメさせていだきます。
    ウザかったらスミマセン(-_-;)

    • つまこ より:

      さしゅうさま

      もう…ほんとやってしまったという感じでした。
      割引券つきのパンフレットとか、どうせ使わないしと思いろくに見ていなかったのですが、そこに紛れてましたー!
      ぜひぜひ教訓にしてください!!

      リンク、こちらこそありがとうございます。
      今後ともよろしくお願いします(*’-‘*)